Wimax2 +体験談② 外出先で仕事に利用してみました。本当に便利!

WiMAX2+

私は50代のパソコンにうといおじさんだ。

この度、東京へ出張することになり、メールの送受信のために会社からWimax2+のルータを貸してもらえることになった。

今まで無線LAN等は利用したことがなかったが、どこでもインターネットができるのなら便利だろうなと思って、これを機会に使ってみることにした。

持ち運びはOK。だがバッテリーの持ち時間には気を配らねば、、

さて会社から支給されたのは、Wimax2+ルーターと充電用のケーブルだ。
ノートパソコンを使っているが、ルーターは仕事用の鞄に入れても気にならない程度の大きさだ。

パソコンの細かい設定は苦手で、会社の若い新人に設定してもらった。
「大体、1日~1日半でバッテリーは切れるので、出張前やホテルで必ず充電して下さい。
ルーターのタッチパネルを見たら、電池残量が分かりますから。」と言われたので、バッテリー残量には十分注意することにした。まあスマホと同じと思えばそれほど気にならないか。

早速外出先で使ってみることに、、、

出張前に一度使ってみることに。一度設定すれば、特にパソコンの設定を触る必要は無く、単純にパソコンを起動すればそのまま使えた。

カバンに入れておいても、特に問題無く電波を受信しているようだった。これには少し安心した。イメージ的に、外に出して電波の感度が良い置き場所を探したりしなければいけないかと思っていたからだ。

東京までの新幹線も5時間程度あるため、どれどれと思いメールの送受信をしてみることに。
新幹線での移動中も比較的繋がっているように思われる。神戸や新大阪駅に止まった時には十分に繋がっていた。ただし山間部やトンネルの中は、繋がらなくなることが多かったのが残念である。しかし、普通の携帯やラジオなんかも繋がらないのでそこはしょうがないか。

東京に付いて、お昼ごはんを食べてからメールチェックを始める。さすが都市部は問題無く繋がる。
Wimax2+ルーターは小型でカバンやポケットに入るサイズのため、ノートパソコンだけ取り出せば、すぐにメールチェックが始められる感じだ。

ホテルに帰ってすぐ使用。やはり便利だ、、

ホテルにチェックインして、メールチェックをすることに。
今までホテルでインターネットをしたい時は、フロントでLANケーブルを借りたりして面倒だった。その点、Wimax2+ルーターがあれば、そのままメールチェックやネットサーフィンが出来るため非常に便利だ。そしてAmazonにて生活用品を注文する。色々な商品ページを見てもサクサク動いているのが印象的だ。

取り敢えずホテルに着いてからはルーターを充電していた。コンセントから専用ケーブルを通して充電するが、充電方法等も分からないことは無かった。

まとめると東京などの都市部では全域繋がり、どこでもメールチェック等ができて便利である。ルーターが小型であるため、持ち運びが苦にならない。バッグに入れたままでOK。出張や打合せに行く人向けに、会社で数台購入しておいて損は無いものだと思う。

タイトルとURLをコピーしました