WiMAX2+の申し込みから開通までの期間について

WiMAX2+
出典:UQ Wimax

インターネットを契約しようとして、すぐに使えるのかという心配や不安があると思います。特に固定回線はインターネットの契約をしてから、数日から数週間後の工事日程を決めて、工事が完了してからも開通までに数日かかるということがあります。
では、モバイルインターネットは実際に申し込みから開通するまでにどれくらいかかるのでしょうか。私の体験談と、一般的にどれくらいかかったのかを調査しながらWiMAXの申し込みから開通までの期間について解説をしていきたいと思います。

プロバイダにもよりますが、申し込みから端末が届くまで平均4~5日!とどいたらすぐに使えます!

プロバイダによって若干の差はありますが、ネットから申し込む場合、早いところであれば、申し込みをしたあとにすぐに端末が発送されるので、数日中には到着して使えるようになります。遅くても一週間以内には届くというところが多く、届いたその場から使えるようになります。とても早いですね。ちなみに、@niftyで最短で4日程度、GMO PAPEBOも申し込みから4営業日に発送なので大体同じくらいですね。

ただし、これは料金の支払い方によって差があるようで、クレジットカード払いであればその場の発送が可能なようです。口座振替の場合には確認の手続きに時間がかかるので、発送するまでにやや時間が遅くなる可能性があります。またデータ端末の在庫が無い場合にも発送までその分時間がかかってしまうようです。

一方で光回線の場合には配線工事をしなければならないので、どうしてもそれよりは時間がかかってしまいます。早くて一週間程度、平均すると2週間から待たされてしまうと一ヶ月近くかかる場合もあるようです。大体工事の時には在宅でないと行けないので、仕事をしている人ですと工事の日程と仕事が休みの人を合わせないといけないので余計に時間がかかってしまいます。

WiMAX2+を使っている私が、この短い開通期間で最も便利に感じたのは引っ越しの時!

私はWiMAX2+のユーザーですが、この開通期間で最も便利と感じたのは引っ越しの際でした。固定回線だと、現在使っている回線の解約と新たな引越し先での回線の契約の手続きが必要となります。これが結構面倒で、申し込みはまだ良いのですが、解約の時には凄い時間が掛かるの知ってました?すぐには解約出来なかったり、サービスセンターに繋がらなかったりで中々解約の連絡自体が出来なかったりするんですよ!

私の場合は結局新居に移ってからも、数ヶ月は誰もいない部屋の回線代を払うはめに、、、

WiMAX2+にするとこの面倒な作業自体が不必要になり、データ端末をそのまま持って行って使うことが可能となります。しかも旅行に行っても帰省しても使う事が出来るので超便利です。

皆さんも快適な上、面倒な作業も工事も必要の無いWiMAX2+で良いネット生活を送って下さいね!

タイトルとURLをコピーしました