ギガ放題でも料金の上乗せ無し! GMO PEPABO(ペパボ) WiMAXの特徴と評価 -WiMAX2+屋内速度調査-

WiMAX2+

 WiMAXプロバイダ「PEPABO WiMAX」はGMOインターネット株式会社が運営するサービスです。WiMAX以外にもNTT東日本・NTT西日本のフレッツ・光の接続サービスも行っています。MVNOサービスとしては、イー・モバイルに関しても行っております。2009年7月よりサービスを開始しています。

 GMOインターネット株式会社は他に4つの事業を手がけており、「お名前.com」や「ロリポップ」サービスで知られているドメイン取得や、サーバー管理を行っているインターネットインフラ事業。広告配信業やSEOサービスを行っている、インターネット広告・メディア事業。FX取引や株式取引を運営している「GMOクリック証券」を運営しているインターネット証券事業。スマートフォン向けにアプリゲームの開発を行っているモバイルエンターテイメント事業です。

東証一部に上場しており、ドメイン取得の事業とレンタルサーバーの事業においては国内シェアナンバーワンの実績を誇っています。

特徴は何と言ってもギガ放題の上乗せ料金が2年間無料!

 gmopepabogiga201603

 GMOの特徴はまさのこれ!通常ギガ放題プランにする場合は月額料金に数百円上乗せするか、長くても2~3ヶ月の無料期間で上乗せ料金になるのですが、GMOはその上乗せ分を2年間ずっと負担してくれるんです。これはかなり大きいですよね。そして何より他のプロバイダよりも料金の計算がし易くて余計な事を考えなくて良い所もGoodです。なんだか潔い気がしませんか?(笑)

ギガ放題じゃない場合は超大型キャッシュバック!これはお得!

gmopepabo201603

GMO PEPABOはギガ放題がかなりお得なのは分かって頂けたかと思います。ですが、契約を考えている人の中にはギガ放題は必要ない人もいるでしょう。そんな方のために2016年3月末まで追加されたキャンペーンがあります。

キャッシュバックの額はほぼ!業界最高額の28000円

 それが超大型のキャッシュバックです。キャッシュバック自体は珍しくないのですが、驚くのはその値段!ほぼ業界最高額と言っても良いその額は28000円もキャッシュバックがあるんです!今まではギガ放題を選ぶ人だけが得をするプロバイダだったのですが、これで一気に誰にでもお勧めできるプロバイダになりました!

PEPABO WiMAXの初期費用や月額料金はどうなってるの?

ホームページを参考に、PEPABO WiMAXのサービス内容を見ていきたいと思います。
まず初期費用は0円となっています。
この初期費用というのはWiMAX2+端末機器代金19,000円。専用クレードル代金2,750円。端末到着月の月額料金が含まれています。
無料で購入できる端末はSpeed Wi-fi NEXT W01、Wi-fi WALKER WiMAX2+ HWD15、Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11の3機種の中から選ぶことができます。クレードルというのはWiMAXをたてかけておける台のことで、電源をつなげば充電したまま端末を利用することができます。また有線LANポートがついているので、有線でインターネット接続をする機器とつなぐことができます。これが無料でついてくるということです。ただし別にWiMAX2+事務手数料3,000円(税抜き)がかかります。

次に月額料金ですが、通常料金は4,195円(税抜き)で、利用開始から24ヶ月間は586円割り引きの月額3,609円(税抜き)で利用することができます。上に書いたようにギガ放題も同じ値段で使う事が出来ますよ!

オプションとしてau4GLTEの回線網を利用した月にはLTEオプション料金の1,005円(税抜き)が別途かかります。2015年5月末まではこのLTEオプション利用代金が無料になるそうです。

契約方法は?

こちらからPEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)
公式ページに行っていただくと、下の写真の画面になるのですが、少し注意が必要で、ギガ放題で契約するには下にスクロールしてギガ放題専用の申し込みページから契約し無いといけません。

gmopepabo20160302

 gmopepabo20160303

 契約自体は簡単で数分で終わりますし、数日で端末も届くのですぐにネットを始める事ができます。

まとめ

色々キャッシュバックやタブレットがレンタル出来るプランのあるプロバイダもありますが、そんなものより、ユーザーが求めているのは解り易い値引きと金額の表示だと思います。今の所実現しているのは本家のUQとこのGMOだけだと思っています。私はこの春再契約月だったのですが、そう言う潔さに惹かれてGMOで使っていく事に決めました。同じように感じた方がいらっしゃればぜひGMOでWiMAXを使ってみて下さい。

その他GMOの評価

PEPABO WiMAXの最新キャンペーン情報を今すぐチェック!





その他にもこんな記事が良く読まれています。

・ついに出た最新機種WX02! 前機種との違いを徹底比較!

・WiMAX歴5年の私が、固定回線とWiMAX2+を比較して解ったメリットとデメリットとは?

・700kbpsってどれくらい?WiMAX2+の速度制限について考えてみた -WiMAX2+屋内速度調査-

・現在の通信量を知るには?WiMAX端末からでもPCからでも解っちゃうんです!

・WiMAX2+の新プラン「ギガ放題」が凄い!失敗しない料金プランの選び方とは? -WiMAX2+屋内速度調査-

GMOの口コミまとめ

ギガ放題が2年間安く使えるのでGMOPEPABOに決めました。回線はどこのプロバイダでも一緒なので純粋に金額で決めてます。今の所後悔はしてません。(福岡県 R.Y)

キャッシュバックがあるプロバイダと迷ったが、時間がかかるという事なので普通に月額が安いところで決めました。申し込みから数日で届き、快適に利用しています。(静岡県 T.H)

仕事目的で契約したが、自分の部屋の中でも快適に使えるのでかなり満足している。(静岡県 N.H)

MVNOのスマホなので、モバイルの端末がほしいと思い契約した。速度も早いし十分。制限は気になったが動画を1日3〜4本見る程度なら全然引っ掛からなかった。(東京都 B.K)

大学に入るタイミングで契約しました。家のネットと共同で使っているが工事もなく、旅行の時も持って行けるのでとても便利でした。GMOはギガ放題でも安かったのでここに決めました。(大阪府 N.R)

配線が面倒だったので契約した。家の中でも速度は十分。今の所制限にも掛からず。調べた中では月額が安かったのでギガ放題を選んだ。(兵庫県 R.I)

値段で決めた。ギガ放題が安いのは魅力的なので。速度についても問題無し。プロバイダも特に不満はありません。(京都府 G.K)

引越しを良くするのでずっとWimaxを使っています。工事の必要がないのは本当に便利です。契約を更新する時に最も安いプロバイダにしているのですが、今回はGMO PEPABOを選びました。どこを選んでも速度は変わらないのは知っているので。(京都府 B.M)

ギガ放題にすると毎月の支払いが高くなるので考えていたが、GMO PEPABOだとそのままだと知って即契約しました。速度も早いし、部屋の中で使っても普通に繋がるので気分良く使っています。(O.E)

コメント

  1. […] 詳細ページ […]

  2. […] ギガ放題は1月の通信量に制限が無い(3日で3G以上使うと翌日のみ制限がかかります。)代わりに料金が高めに設定されています。ですが、GMO PEPABOなどでは2年間ギガ放題の割増分をプロバイダが負担してくれるキャンペーンを行っています。ならば、細かい通信量を気にするよりいっその事ギガ放題で契約してしまったほうがお得ですよ。 […]

タイトルとURLをコピーしました